top of page

第5回研究集会ー新潟集会ーのお知らせ

更新日:2022年11月17日


1 新潟集会スローガン  「教育事務が世界をひらく」

  特集テーマ  新学習指導要領に必要な諸条件整備と教育事務

2 期日  2018年7月14日(土)

3 会場: 新潟大学 駅南キャンパス ときめいと新潟市中央区笹口1丁目1 プラーカ1 2F https://www1.niigata-u.ac.jp/tokimate/apply.html

4 タイムテーブル 

9:45~10:15 受付

10:15~    開会行事

10:30~12:00 研究推進委員会企画

♦「チーム学校」の実態的発展方策と地域ユニット化への戦略 111~チーム学校と言われても~(その5)

(1) あいさつ 雲尾 周 研究推進委員会委員長 (新潟大学)

(2) 事例発表 【小中一貫教育を推進する学校の長】 【小中一貫教育を推進する教育委員会行政職員】

(3) テーマトーク 「学校現場で求められるスタッフとチーム・マネジメントのあり方や必要な条件整備」

12:00~13:00 昼食休憩《各自》 常任理事会

13:00~14:45 新潟実行委員会主催企画

♦「未来を担う子どもたちのために〜ある市の取組〜」 11「業務改善×教育改善」「伝統×進取=伝説」

(1) 「業務改善×教育改善」学校現場の業務改善を進める【行政職員】

(2) 「伝統×進取=伝説」学校経営方針の実現へ【学校管理職】

(3) 全県実施11年目の共同実施×2年目の業務改善加速事業【事務職員】

(4) 公開トーク

14:45~15:00  休憩

15:00~16:30  パネルディスカッション

♦新学習指導要領に必要な諸条件整備と教育事務

(1) 基調報告(主体的で対話的で深い学び・アクティブラーニング) 111111小野まどか(新潟医療福祉大学)

(2) 新学習指導要領実施に向けた取り組み【小学校長】

(3) 社会に開かれた教育課程を支える地域学校協働活動【新潟市立学校地域教育コーディネーター】

(4) コミュニティスクール・地域学校協働活動を支援する教育行政【教育委員会教育長】

(5) 会場も交えたディスカッション

16:30~16:35 閉会行事

17:00~19:00 情報交換会

会場  「海鮮家 葱ぼうず」 950-0911 新潟県新潟市中央区笹口1丁目10−1      http://www.yonekura-group.jp/negi/shop.html  電話: 025-240-6363

5 参加費  研究集会 2,000円 情報交換会 5,000円

6 申込み  こくちーずで、5月1日より受付を開始します。        アドレス http://kokucheese.com/event/index/511736/

7 問合せ  日本教育事務学会第5回研究集会新潟実行委員会         実行委員長 雲尾  周(新潟大学)     TEL 025-262-7233         事 務 局 酒井 竜二(長岡市立大島中学校)TEL 0258-27-1455         E-mail gakkai.niigata2018@gmail.com




最新記事

すべて表示

日本教育事務学会 地域研究集会(余市集会)のお知らせとご案内

日本教育事務学会 地域総括  新 保 房 代 余市集会実行委員長 一町田 昌哉 初夏の候、会員の皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 さて、日本教育事務学会では、3年ぶりに地域集会を開催することにいたしました。 内容は下記のとおりです。 開催地域のさらなる学びの場の拡がりを目的とし、初の学校開催といたします。夏休みの1日を北海道で学び、その後夏の北海道を満喫しませんか?お待

年報第11号への投稿論文募集のご案内

会員の皆様 年報編集委員会から年報第11号への投稿論文(「自由研究論文」「研究ノート」「実践レポート」)募集のご案内です。 年報第11号への投稿論文を募集します。以下に年報第11号への投稿募集要項及び投稿規程を掲載します。投稿申込み締め切りは5月15日です。また、論文の投稿締め切りは6月15日です。多くの皆様の投稿をお待ちしております。 <「論文の書き方講座」資料の送付について> 岩手研究集会及び

Comments


bottom of page