top of page

No.11 日本教育事務学会 学会ニュース

学会ニュース再開にあたって

第4代会長 雲尾周(新潟大学)


本日(本原稿執筆時)はサウナの日、3月7日です。そこで思い出したのが、サウナハットです。昨夏のことになりますが、移転オープンした新潟で有名なラーメン屋さんに行ってみました。待つこと10 人、店内に入ると、店長も店員さんも、サウナハットをかぶっていました。サウナ好きな二人なのかなと当時は思っていましたが、本日、サウナハットを調べてみると、その効果として、のぼせ防止、髪の毛を乾燥から守る、頭皮と耳を熱から守るという3点があげられていました。すると、ラーメン屋さんは、熱のこもる厨房での自衛策としてかぶっていた可能性が高いと考えられます。もちろん、サウナ好きでなければそもそもサウナハットを知らないでしょうし、ファッションとしても気に入らなければかぶらないでしょうから、真相はわかりません。わざわざ聞きに行くほど気になって仕方ないわけではありませんので、真実は厨房の湯煙の中に置いておきます。このことから言えるのは、みたまま、先入観、思い込み、常識、普通といったことへの疑いを常に持つことの大切さです。仕事がルーティン化していけばいくほど人は疑うことをしなくなります。そこに陥穽が現れるのです。定型化、標準化は大切ですがそこからさらに一歩進めることへの取り組みは、学会のような多様な人々の交流の場でこそ生まれます。本紙の再開によって、一層のつながりを広げて参りましょう。


 

続きは、下記よりダウンロードしてご覧ください。

 

日本教育事務学会 学会ニュースNo.11】
.pdf
ダウンロード:PDF • 1.09MB



日本教育事務学会 学会ニュースNo.11】
日本教育事務学会 学会ニュースNo.11】


 

事務局からのお知らせ

最新記事

すべて表示

日本教育事務学会「学会ニュースNo.13」

日本教育事務学会会員のみなさま このたび、「学会ニュースNo.13」を発行いたしましたので、お届けいたします。 今号は、昨年12月に開催されました第11回大会(千葉大会)の報告をはじめ、今夏予定されている第9回研究集会(福岡集会)及び地域研究集会(余市集会)の開催案内等を掲載しております。 ぜひ、ご一読ください。 なお、次号は、9月末を予定しております。 引き続き、どうぞ、よろしくお願いいたします

日本教育事務学会 学会ニュース№12

日本教育事務学会会員のみなさま このたび、「学会ニュースNo.12」を発行いたしましたので、お届けいたします。 今号は、7月に開催されました第8回研究集会(岩手集会)の報告や本年12月に予定されている第11回大会(千葉大会)のご案内等を掲載しております。 ぜひ、ご一読ください。 なお、次号は、来年3月末を予定しております。 引き続き、どうぞ、よろしくお願いいたします。

Comments


bottom of page